ABOUT

設立・理念・目的

一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズとは

一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズは、ユヌス&椎木ソーシャル・ビジネス研究センターの協力を得て、グラミン銀行創始者で2006 年にノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス 氏が提唱する「ソーシャル・ビジネス」に基づき、設立しました。

当法人は、日本国において、下記の理念に基づいた「ソーシャル・ビジネス」の育成・支援を行い、
社会的問題の解決に寄与することを目的としています。

ソーシャル・ビジネスの7原則

  1. 経営目的は、利益の最大化ではなく、人々や社会を脅かす貧国、教育、健康、情報アクセス、環境といった問題を解決する事である。
  2. 財務的・経済的な持続可能性を実現する。
  3. 投資家は投資額のみを回収できる。投資の元本を超える配当は行われない。
  4. 投資額を返済して残る利益は、会社の拡大や改善のために保留される。
  5. 環境に配慮する。
  6. 従業員に市場賃金と標準以上の労働条件を提供する。
  7. 楽しみながら取り組むこと。

事業内容

(1)ソーシャル・ビジネスへの資金調達支援
ソーシャル・ビジネスで世界の社会的課題の解決に取り組む企業へ出資を行います。

(2)ソーシャル・ビジネスへの経営支援
ソーシャル・ビジネスに取り組む企業への出資と共に、経営に関するコンサルティングを行います。

(3)ソーシャル・ビジネスセミナーの開催及び出張講演の実施
ソーシャル・ビジネスの普及啓発を目的とし、セミナーやシンポジウムの開催や出張講演を行います。

(4)日本一の夢の祭典 みんなの夢AWARDを共催
ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズでは、夢と仕事をつなげ、人と社会をつなげる、
日本一の夢の祭典「みんなの夢AWARD」を共催しています。
「ソーシャルビジネス部門」にて選ばれた方には、出資を含めたサポートを検討していきます。

団体概要

正 式 名 称 一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ
代 表 理 事 渡邉 美樹
所 在 地 東京都大田区羽田一丁目1-3
主たる事業 ソーシャルビジネスを展開する企業への投資・コンサルティング事業

 

出資金

出 資 金 ワタミ株式会社 1億円